ドメインがなぜSEO対策で重要なのか

新規でサイトを立ち上げた時にやはり一刻も早くページランクを上げて検索エンジンから評価されるサイトを作りたいですよね。
誰にも見てもらえないという事は存在しないのと同じ事ですから。
そういった意味でSEO対策の為にオールドドメインを購入しようか検討している人も多いのではないでしょうか。
ではなぜドメインが重要なのでしょうか?

ドメインはあなたのウェブサイトの住所

ドメインとは一言でいえばあなたのウェブサイトの住所と言えます。
この住所が少し危ない場所にあったり危険だと言われている場所なら検索エンジンもユーザーに紹介しにくいですよね。

サイト運営初心者はどうしたらいいの?

ですからまず初めてサイトを運営するなら固有のドメインを必ず取得するようにしてください。
確かに中古のドメインを使えば検索エンジンに認識されているようなある一定の年数使われていたものなら、ドメインを育てる時間を短縮する事は可能です。
しかも販売されている中古のドメインにはバックリンクがたくさんついていてドメインオーソリティがたかいものも良くあります。

でももちろんリスクが中古のドメインにはあります

中古のドメインはSEO対策において本来ならドメイン育成にかかる時間をぎゅっと短縮する事が可能です。
しかしリスクも存在します。
それは「負の履歴」も一緒に引き継いでしまうのです。
過去にペナルティやスパム認定をされていたら、それも消えることなく引き継いでしまうのです。
せっかく作ったサイトがスパム認定されてしまったら悲しいですし、リカバリーは非常に難しいです。

ウェブサイトを大事に育てよう

まず忘れずに覚えておきたいのが、ドメインは必ず長期的に使うようにしてください。
長期的に使われているドメインは面索エンジンから認識され評価されやすいのです。
ドメインがなぜ大事かというと、サイトの信頼性と直結しているからなのです。
ですからおすすめの使い方はサテライトサイトに使うという方法が無難です。